暖暮(川崎)でとんこつラーメンを食べた感想!

今回は、暖暮(川崎)でとんこつラーメンを食べた感想をお伝えします。

暖暮とは?

暖暮(だんぼ)。

福岡発!!九州ラーメン総選挙第1位受賞。とんこつラーメン店。

今回は神奈川県の川崎駅から4分ほど歩いた暖暮(川崎)で食べてきました。

暖暮の公式サイトはこちら

暖暮(川崎)での流れ

  1. 店に入る。
  2. 食券を購入する。
  3. 席に座る。
  4. 食券を渡す。
  5. 料理がくる。
  6. 食べる。

以上となります。

店を入った入口付近に券売機があるので、先に食券を購入します。

店員に言われたところか、自分で場所を選んで席に座ります。私は一人の時は、カウンター席に座りました。

店員が聞いてきたら食券を渡します。麺のかたさなどを聞かれます(私の場合、全部普通って言いました)。

水の入った容器とティッシュが席の前あたりにあった気がします。

料理が来たら食べます。私は替え玉も頼みました(麺のかたさを伝えます)。

食べ終わったら、ラーメン丼、コップなどはそのままにして、私は『ごちそうさまです』って挨拶して店を出ました。

食べた感想

値段は少し高いですが、個人的においしいです。

川崎にはとんこつラーメンで他に、ガッキ一蘭などもありますが、個人的には、暖暮が一番バランスが良く感じます。

スポンサーリンク

ラーメンの量が少ないので、替え玉か他のメニューがないと少なく感じるかもしれません。

餃子は小さいです。友人が食べていた卵かけご飯が、卵だけでなくネギやごまが入っていておいしそうでした(友人の話では、おいしいようです)。

ランチはお得で、私が食べた満腹ランチセットは、ラーメン、ごはん、替玉、漬け物、黒ウーロン茶で800円と安かったです。

私が食べていたときは一人の女性客もいたので、女性でも店に入りやすいかもしれません。

店の広さは普通ですが、混んでいる印象があります。私の場合、土曜日の14時くらいに行ったときは満席ではなかったものの、混んでいました。

欠点はないです。

少し前ですが私が食べたものを載せます。

満腹ランチセット(一部)

満腹ランチセット(一部)

たまに食べたくなり、何回もお世話になっている店です。

一つずつの量は多いとは感じませんでしたが、替え玉も食べたので、お腹いっぱいです。

おわりに

川崎駅でとんこつラーメンを食べたいけど、どこにしよう?って迷っているなら検討してほしい店です。

この記事が少しでも役に立ったら嬉しいです。

スポンサーリンク