香蘭本店(川崎)でワンタン麺チャーハンを食べた感想と流れ!

今回は、香蘭本店(川崎)でワンタン麺チャーハンを食べた感想と流れをお伝えします。

香蘭とは?

香蘭(こうらん)。

中華料理店。

今回は神奈川県の川崎駅から7分ほど歩いた香蘭本店(川崎)で食べてきました。

参考になる香蘭本店の食べログはこちら

香蘭本店(川崎)での流れ

  1. 店に入る。
  2. 店員のとおりに席に座る。
  3. 注文する。
  4. 料理がくる。
  5. 食べる。
  6. カウンターで会計する。

以上となります。

カウンター席がたぶんなく、私はテーブル席でした。水が来て、注文します。

料理が来たら食べます。(水が入った容器、箸、紙ナプキンがあります)

食べ終わったら、皿、コップなどはそのままにして、私は『ごちそうさまです』って会計して店を出ました。

食べた感想

まず値段が安い方だと思いました。

個人的には、味はとてもおいしいというわけではないですが、悪くもなく、値段で考えたら良い方です。なので、コスパが良い店だと思います。

私が食べたのは、ランチで、ワンタン麺に半チャーハン、焼き餃子ですが、全部で1074円でした。それに、料理が来るのははやい方だと思いますし、ワンタンの量も多く感じて良かったです。

メニューも多く、24時間営業ですし、全品持ち帰りオーケーという紙もありました(持ち帰りは頼んだことはないです)。

スポンサーリンク

店の広さは、広い方です。私が行った平日の13時30分くらいは、結構人がいました。一人の女性客もいましたし、入りやすいと思います。落ち着ける感じがしました。

欠点はないです。

以前に私が食べたものを載せます。

ワンタン麺

ワンタン麺

半チャーハン

半チャーハン

焼き餃子

焼き餃子

お腹いっぱいでした!

おわりに

川崎駅で安い中華料理を食べたいけど、どこにしよう?って迷っているなら検討してほしい店です。

この記事が少しでも役に立ったら嬉しいです。

スポンサーリンク